戦闘評価

MENU

戦闘評価

戦闘評価について

  • 本編ステージを勝利or敗北時に、評価画面に
  • 評価項目は、攻撃評価・生存評価・攻略評価・戦力差の4種類
  • 4種類の項目の合計が、最終的な戦闘評価として判定
  • 戦闘評価によって、製法が解放される

攻撃評価

敵を倒した数が評価対象になります。
基本的に出現する敵を全滅させれば、それだけで満点の999を獲得できます。

 

NPCに倒されてしまうと、攻撃評価の対象外となるため、その分の攻撃評価は下がってしまいます。
また敵増援が出現するステージで、増援を倒さずにクリアしてしまうのも評価が下がるため、全部増援を出す必要があります。
後は、ボスを倒すのが勝利条件でも、雑魚を全滅させないと満点評価には当然なりません。

 

生存評価

自軍の出撃メンバーが全員生存した状態でステージをクリアすれば、満点となります。

 

とにかく倒されなければ良いので、HPに注意をすれば、さほど難しくはないでしょう。
NPCは倒されても評価の対象外なので、大丈夫です。

 

攻略評価

ステージ中で獲得した経験値の量が、そのまま評価値となります。
要は、999以上経験値を稼げば満点となります。

 

戦闘だけでは中々主力のLVは上がらなくなるため、わざとLVの低い味方を使って経験値を稼がせたり、範囲系の術でまとめて固定経験値を稼がせるなどの工夫が必要となります。
しかし、経験値を稼ぎ過ぎると次の項目の戦力差に影響するので、あまり上げすぎも禁物です。

 

戦力差

その名の通り、敵との戦力差を評価の対象とします。
敵と自軍の平均LV、出撃人数などを元に戦力差がある程、高評価となります。

 

出撃人数を少な目にしたり、LVが低めな味方ユニットを出撃させるのも手ですね。
上記の攻略評価と相反する要素なのが厄介です。

 

戦闘評価

上記4種類の評価項目を合計して、判定されるのが戦闘評価です。

 

下記の表を見れば分かるんですが、必ずしも4項目を999取らなくても3500以上なら最高評価になるので、意識的にプレイすれば、完勝、圧勝辺りは十分獲得できるはずです。

3500以上 完勝
3100〜3499 圧勝
2700〜3099 快勝
2300〜2699 勝利
2300未満 辛勝

戦闘評価と製法の関係

戦闘評価は、別に辛勝だろうが、完勝だろうがストーリーに何か影響を与える訳ではありませんが、唯一「製法」に関係する要素となっています。

 

戦闘評価が良い評価な程、早い段階で製法が解放されていきます。
(その状態で製法を入手できる敵を倒す必要があります)

 

製法の開放は、新たな装備品などの合成が可能になり、難易度にも直結するため、できるだけ良い評価でクリアしたい所ですね。

 

関連記事